株式会社ウェブシャーク

LGBTQ など全てのマイノリティを応援する団体へ売上の一部を寄付 Yogibo Zoola Pride Edition

PRESS RELEASE 2022.4.14.THURS

LGBTQ など全てのマイノリティを応援する団体へ売上の一部を寄付
Yogibo Zoola Pride Edition
2022 年4 月19 日( 火) より販売開始

 快適すぎて動けなくなる魔法のソファ「Yogibo」を運営している株式会社ウェブシャーク(大阪市中央区/代表取締役 木村誠司)は、夏のアウトドアに人気の耐水性に優れたZoola シリーズから新しいラインナップとして「Yogibo Zoola Pride Edition(ヨギボーズーラプライドエディション)」を2022 年4 月19 日(火)より、公式オンラインストア及び全国のYogibo Store にて販売開始します。なお、Yogibo Zoola Pride Edition の売上の一部をLGBTQ など全てのマイノリティを応援する団体「一般社団法人 Get in touch」に寄付いたします。

 「Yogibo Zoola Pride Edition」は、LGBTQ の“プライド” を示す6 色(赤、オレンジ、黄色、緑、青、紫)のレインボーカラーのカバーとなっております。耐水性に優れたZoola シリーズのカバーを採用しているため、アウトドアシーンやプールサイド等でもご使用いただけます。
 また、当社は企業理念である“ストレスのない社会を実現する” ために、本商品を通じてLGBTQ をはじめ全てのマイノリティを応援する活動を推進してまいります。今回、寄付先として選定させて頂いた一般社団法人 Get in touch は、俳優の東ちづるさんが代表理事を務め、さまざまな創作活動および表現活動を通じて、誰もがそれぞれの個性を生かして豊かな人生を創造できる共生社会の実現をめざすボランティア団体です。Get in touch の持続的な活動を支援すべく、対象商品の売上の一部を寄付するという献金としての支援だけではなく、今後様々な取り組みを実施してまいります。その第一歩として、まずはアジア最大級のLGBTQ 関連イベントであり「” 性” と” 生” の多様性」を祝福する祭典「東京レインボープライド※」(開催期間:4 月22 日~ 25 日)に出展する「Get in touch ブース」へYogibo ビーズソファを物品提供し、イベント来場者への啓蒙活動を実施いたします。
※東京レインボープライドの概要はこちら:https://tokyorainbowpride.com

Yogibo Zoola Pride Edition販売店舗

オンライン:公式オンラインストアなど各種オンラインストア全店舗
店   舗:全国の Yogibo Store( https://yogibo.jp/store )
※旗艦店(御堂筋本町店、銀座 1 丁目柳通り店、名古屋栄店)では Premium シリーズも販売

Yogibo Zoola Pride Edition
ヨギボープライドエディション商品イメージ

<Zoola Pride Edition 展開カテゴリー>

スタンダードシリーズ価格
Yogibo Zoola Max Pride Edition¥36,080
Yogibo Zoola Short Pride Edition¥31,790
Yogibo Zoola Drop Pride Edition¥30,690
Yogibo Zoola Lounger Pride Edition¥26,180
Yogibo Zoola Support Pride Edition¥17,380

※商品価格は税込表記

プレミアムシリーズ価格
Yogibo Zoola Max Premium Pride Edition¥60,280
Yogibo Zoola Short Premium Pride Edition¥53,680
Yogibo Zoola Drop Premium Pride Edition¥51,480
Yogibo Zoola Lounger Premium Pride Edition¥42,680
Yogibo Zoola Support Premium Pride Edition¥29,480

一般社団法人Get in touch について

 2011 年に活動スタートし、2012 年に法人化。俳優の東ちづるらが設立。アートや音楽、映像、舞台などのエンターテイメントを通じて、だれも排除しない「まぜこぜの社会」を目指し活動している。

 4月2 日世界自閉症啓発デーを「WarmBlueDay」と命名し、企業・自治体などに「東京を青く染めよう」と呼び掛ける「WarmBlue キャンペーン」を展開するほか、マイノリティパフォーマーが集結する舞台「月夜のからくりハウス~まぜこぜ一座~」や、LGBTQ のリアルな声を集めた映画「私はワタシ over the rainbow 」、障害者アーティストのアート作品を社会とつなげる「MAZEKOZE アート」など、コンテンツ多数。生きづらさを抱える人たちとのトーク& グループセッション「生きづらさダヨ!全員集合!」、「スナック★げっと~チイママちづる~」などもYouTube 配信中。

一般社団法人Get in touch 公式サイトはこちら :https://www.getintouch.or.jp/

Get in touch理事長 東ちづる 様コメント

 企業の「三方よし」は、「売り手よし、買い手よし、社会によし」です。この「社会によし」は、企業の社会貢献です。この度、YogiboさんがGet in touch とつながって頂けたことは、私たちの活動の、たくさんの人の、社会の、大きな希望です。
 Yogibo さんのソファ同様、温かな支援に包まれ、癒されながら、共に「まぜこぜの社会」をめざしたいと意気込んでいます。私たちの目標は、解散です。ぜひそれまでのお付き合いをよろしくお願いします!